気づき

2011年3月31日 (木)

強くあること

今日は「強さ」についての話題がとても多い1日でした。

「強さ=やさしさ」と思っています。

他には

「強さ=意思」もありかと思います。

 

自分の意思がしっかりしていないと、振り回されたり動けなくなったり・・・。

迷ってしまうことも多くなってしまいます

 

意思(マインド)をコントロールするだけではなく、ハート・・・ありのままの自分を知ることも大切です

 

自分が望んでいることは

自分にとって大切なことは

ゆずれないものは

 

など、まずは自分の奥底にある気持ちを理解し受け止めることから始めるといいのかも。

ありのままの自分を受け止めると、自然と意思は付いてきます。

自分をしっかり持てたら、行動も思考も一定になり、ゆらがなくなります。

 

決して「強さ=泣かない」ことではありません・・・と思ってます。

泣いても良いんです。

逃げ出さなきゃ・・・良いんです

 

 

| | コメント (0)

2011年3月11日 (金)

難しいと感じること

「私には難しい」

「やらなきゃいけないのはわかってるけど・・・難しいなぁ」

「難しくて、できる気がしない」

などなど・・・

思ったことありませんか

ひょっとしたら、今まさに思っているかもしれませんね

 

その「難しい」は「慣れてない」に置き換えられるかもしれませんよ

難しいからできないのではなく、慣れていないからできないだけかも

 

初めてのことは、全てが手探りで、考えながらで、不安の中でしなければならないですが、慣れてくると時間も短縮できたり、ちょっと工夫を加えてみたりできちゃいます

難しいと思うと、実はシンプルなこともグチャグチャと絡まって見えたりしてしまいます

作業だけではなく、対人関係や全てのことに当てはまるように感じます。

 

いっぺんにいろんなことをしようと考えず、今目の前にあることを1つずつ、ゆっくりと、しやすいところから始める

きっといつか慣れて、「難しいこと」ではなく、「普通のこと」になります

 

 

| | コメント (0)

2011年1月11日 (火)

曇りを取る

今日はどんど焼きに行き、参拝してきました。

もちろんおみくじも引いてきましたよ

当然「大吉」

「神の教」

を読むと

【心の曇りを取りなさい】

と書かれていました

心に曇りがあるから災いが来る・・・と。

確かに心に曇りがあると、芯の部分が見えなかったり、通常とは違って見えてしまします

いつもキレイな心でいること・・・大切です

 

セラピストとしてあるがままを受け入れ、真っ直ぐな目で物事を見たいと思っています。

そのためにも、いつも心のバランスが取れるようにしているつもりですが、時々忘れてしまいます

自分磨きをしなくてはいけませんね。

曇りのない自分になるために。

改めてそう感じました

 

神様・・・ありがとうございます

 

 

| | コメント (0)

2010年12月19日 (日)

どれも大事

今日は岡田邸でマンダラ手帳活用の勉強会でした

Image589

札幌から太田勝久氏にお越しいただいての開催です

ワークを通して来年の「やるべきこと」を整理していきます。

それによって行動が見えてきます。

お向かいのNさんも来年の行動をたくさん書き出していました。

Image590

書いていると次から次へとやりたいことが出てくるんですよね

あっという間に60個近く出てきちゃった

最後に皆さんの前で来年の決意表明(?)として発表しました

言っちゃったからには成果を出さなきゃ

 

今回のワークを通して「優先順位をつけない」ということを実感しました。

「私の中で1番大事なのは遊びで、次が家族で、仕事は最後かな?」

とか

「仕事が一番大切で、それ以外はあまり興味ないな・・・」

とか

「健康さえ保てたらそれでいいや」

ではなく

仕事も遊びも家族も健康も学びも社会活動も全部同じくらい大切

そんな考え方がマンダラ手帳を通した考えです。

 

来年は欲張りにいろんなコトを楽しもうと改めて思った時間でした

 

 

今日の感謝

Image591

お部屋を暖めてくれたジャンボジェットくん

今日もありがとう

 

 

| | コメント (2)

2010年12月13日 (月)

自分を信じて

誰にでもある決断の時。

「この答えは正しいのかな

とか

「もっと考えたほうがいいのかな

とか

考えてしまったりすることもあるかもしれません。

いろんな人に相談して答えを出そうとするかもしれません。

何かに頼ったり、誰かの言葉に一喜一憂したり、考えすぎて混乱したり・・・

 

決めるためにたくさん悩んだり泣いたりしていいんです。

そのうち自分の中の答えに気づくはず

答えは自分の中に必ずあります。

そして、その答えに間違いはないのです。

そのときの1番正しいことをしているのです。

だから自信を持って

もっと自分を信じて

あなたの周りにはたくさんの幸せがあるはずです

 

今日はこんなことを感じた1日でした。

 

 

| | コメント (4)

2010年12月10日 (金)

強み塾in旭川

今日は朝からサロンに缶詰でした。

Image575

「強み塾」という勉強会のためです

ナレッジプラザでお世話になっている清水先生が主催しています。

札幌で先月末から開講していましたが、日程が合わず「旭川での開講はいつにしますか」と、当然のように呼びつけてしまいました

 

清水先生の講演はワークが入っているのでとても楽しいです。

今回の強み塾は12時間の長丁場

大丈夫か?????

と思ったのですが、ワークが中心なのであっという間でした

楽しくみんなで和気藹々と気づきの時間が進みます。

Image576

お腹も空くので、午後からはおやつと共に・・・

 

子供の頃からのマイブームをそれぞれ思い出し、書いていきます。

Image577

そこから思考・行動の傾向や大切にしたいものが見えてきます。

そしてお互いにその方の「強み」を分析

気づいている部分もあり、改めて確認した部分もあり、意外な発見もありで、自分の新たな1面を見つけちゃった気分です

自分の「強み」を知ることも大切。

誰かの「強み」を知ることも大切。

お互いの強みを知ることで、役割分担が自然とできちゃいますよね

ふふっ楽しい

 

講座終了後はみんなで親睦会(良く知っているメンバーですが

Image578

美味しいお料理といろんなお話

改めてステキな時間を過ごせたな・・・と思うのでした

 

第2回の開催もお願いしちゃおう・・・もちろん旭川で・・・また・・・呼びつけちゃえ

きっと先生なら来てくれるはずだ

 

 

| | コメント (0)

2010年11月 3日 (水)

命を考えた日

午前中の時間が明日に変更になったため、今日はブランチを楽しもうと心に決めていました

昨日お客様から美味しいパンをいただいていたので、ワクワクしながら調理開始

そんな時、テレビから流れてきた歌声

おっKIKIさんの声ではありませんか

乳がんと闘いながらライブ活動を行なっている北海道在住のゴスペルシンガーです

数年前に教会で行なわれたライブを見てから大好きです

再発しても抗がん剤治療をしないことに言われた心無い言葉・・・。

ひとりひとり環境が違う中で、治療の選択肢が少ない状況で・・・それでも自分らしく生きていたいと願うKIKIさんの言動に心打たれました。

同じ治療ではなく、ひとりひとりに合った治療がもっと受けられたら・・・。

番組の中でKIKIさんが言っていた言葉・・・

「どれだけ長くではなく、どんな風に生きるかが大切だから」

闘っている方だからこそ言葉の重さが違う気がしました。

 

お昼からはキャタピラーを観てきました

旭川では上映されていませんでしたが、市民団体の旭川映画村の働きかけにより、1日だけの特別上映会が実現しました。

若松孝二監督とクマさんこと篠原勝之さんのトークショー付です

映画の内容はご存知の方も多いかと思いますので、私がグダグダ言うこともないと思いますので、感想は省略しますが・・・観ていない方はいつか必ず観ることをお勧めします。

上映後に監督&クマさんのトークがスタートしました。

 

戦争は体の死だけではなく、心の死も人間にもたらす。

戦争にはどんな言い訳をしても、そこに正義はなく、あるのは殺人だけ。

戦争により命の尊さや尊厳や失われる。

 

そんなことが監督の口から語られました。

そしてクマさんからは、どんな理由であれ、誰かの命を奪ってはいけないと・・・。

 

 

死は誰にでも平等に訪れるものです。

しかし、自分の死を真剣に考えている人は少ないかもしれません。

死ぬ時に後悔しないしないように、今をきちんと生きていかなくてはならないなぁと、時間を大切に使わなくてはいけないなぁと、そんなことを感じた今日です。

そして、誰かの手によって大切な命が奪われることなく、全ての命は最期まで尊いものでなければならないと感じるのです。

 

 

| | コメント (4)

2010年7月14日 (水)

マイブーム

先日のビジネス塾で「今までのマイブームを思い出して、書き出してください」というワークをしました。

10個くらい書き出し、3人1組になり、それぞれのマイブームを発表しあいます。

そして他の方の気になるものについて「なんでそれが楽しかったの?」とやさしくツッコミをいれます。(やさしくですよ~~

つっこまれた方はその楽しさを熱く語ります

 

いくつかのマイブームを熱く語っていると、共通点に気づきます

それがその方にとっての「強み」だったり「得意」だったり「考え癖」だったり「個性」だったりを表すらしいです

確かに、10個くらいあったマイブームをグループ分けできちゃいました。

それらを分析するとpiyoは・・・

自分の世界を楽しみ、物事を観察することや情報収集が好きらしい

 

納得

 

 

| | コメント (0)

2010年4月26日 (月)

グラウディングって?

カラーセラピーに興味のある方なら「赤はグラウディングの色」とご存知の方も多いと思います。

グラウディングというと、

「地に足をつけて、目標に向って歩いている」

「理想ばかりを追わず、現実を見る」

「浮ついた心は

「意思をしっかり持ち、何事にもブレない」

こんなイメージでしょうか

 

何だか書いていて、肩が凝ってきました

こんなにがんばらないとグラウディングって・・・できたことにならないの

ん~~~

なんか違う

 

グラウディングって【生きる意志】だから、

生きることに前向きなら、生きることを諦めていなければだと思うのです。

キーワードが意味することはたくさんあるから、段階をつけても良いんです。

【生きる意志】があれば、グラウディング第一段階クリア

みたいな感じでもいいんじゃないかと・・・。

【生きる目的見つけようと思う】であれば、グラウディング第二段階クリア

とか。

 

最初から「常に目的を持って、地に足つけて、理想と現実のバランスとって、ブレない心を持つ」なんてできないから、段階を追って行くのもいいじゃない

「グラウディングできてない

と嘆くのではなく、どの段階かなと考えるほうが楽しい

 

【生きる意志】を持ったら、階段を1つ上がって次のグラウンドに行きましょう。

そこでは、【生き方を見つける】ことをしてみる。

そしてまた階段1つ上がって、次のグラウンドへ。

そこでは、【理想の生き方への進み方を考える】ことをしてみる。

そしてまた階段1つ上がって、次のグラウンドへ。

 

こんな風にゆっくりでいいじゃない

人生考えているということは、すでにグラウディングできてますよ

 

 

| | コメント (0)

2010年3月16日 (火)

旅立ちの季節

3月は卒業や転勤などで慣れ親しんだ場所から離れてしまう方も多いと思います

新しい場所でたくさんの出会いや経験をし、成長してゆくのですね。

 

自分の目標が明確になったからと今の環境を離れた方がいました。

目をキラキラさせ、自信に満ちた顔です

新しい道を歩いていくことが誇らしげに見えました

応援したくなりました

 

まだどの道を進めば良いのか絞りきれずにいる方がいました。

ほんの少しうつむいていました

いつか目標が見つかるといいね

 

目標がないから、見つけられないからと焦ることはないのです。

自分の中をジーっと見つめていると必ず見つかるから

今できることを全力でしていたら必ず見つかるから

 

本人にとっては悶々としてイライラして気分が良くないのかもしれませんが、

なぜかキラキラとして見えるのが不思議です

 

 

| | コメント (2)

より以前の記事一覧