美容・コスメ

2011年1月19日 (水)

乾燥対策

暖房によりお肌がどんどん乾燥しているsweat01

という方も多いですよねsweat02

piyoの周囲でも多いですwobbly

日々のケアで乾燥知らずのお肌にしたいものです。

 

寒いからといって、熱いお湯で洗顔はngsign01

忙しいからといって、ゴシゴシ洗っちゃngsign01

 

1回分の化粧水や乳液を3回に分けて、ゆっくりつけたりするだけでもちょっと良かったりしますwink

お手入れは急がないsign03

毎日がんばってくれているお肌ですから、労わりましょうheart04

 

最近質問されたことですが・・・

「唇の乾燥がひどくてweep

とのこと。

忘れがちですが、まずはきちんと唇もクレンジングしましょうwink

残った口紅やリップクリームの油でカサカサになることもあります。

キレイになったところで、ハチミツを塗ってラップで蓋をする。

5分もしたらプルプルになりますよkissmark

ハチミツがなければ、リップクリームでもokですwink

 

あとは・・・

室内を乾燥させないsign03

乾燥予防は風邪予防にもなるので、室内の乾燥には気をつけましょう。

 

 

| | コメント (0)

2010年11月22日 (月)

お肌の勉強会

お肌の勉強会をしたいなぁ・・・と考えていました。

今月中にカリキュラムを完成させる予定でしたが・・・間に合うかsign02

 

お肌の構造やシミ・シワのメカニズム、スキンケア時のポイント、日常生活や食事とお肌の関係・・・などの講座ですclover

「この化粧品がいいよ」

とか

「このパックがすごいの~~」

とか

「コレは良くて、コレはダメ」

などの個別の化粧品のお話ではなく、あくまでもキレイな素肌を作るための内容ですshine

 

「流行っているから」ではなく、きちんと知識(理論)を知ることで今後のケアが変わっていきます。

自分のお肌だから、ひとまかせにせず、これから先の何十年も自分で労わってキレイなお肌をキープしましょwink

 

まずは内容をもう少し考えますclover

参考にしたいので、

「こんなこと知りたい」

という内容がありましたら、教えてくださいshine

 

 

| | コメント (8)

2010年11月11日 (木)

中からも美しく

寒さが日に日に増し、暖房にお肌がさらされることが多くなってきましたね。

冷たい風に暖房・・・乾燥してくださいと言わんばかりの環境ですsad

お肌に負担をかけずにしっかりとお手入れをしなければなりませんpunch

お顔だけではなく、首・・・できればデコルテまではお顔と同じお手入れをしてくださいねwink

首は年齢がでますよ~~~shock

 

基礎化粧品にこだわりをもってお手入れをしたり、毎日マッサージをしたり、パックをしたりしている方も多いと思いますが、本当にお肌をキレイにプリプリに保ちたいのであれば、それだけではダメですよ~dash

睡眠や食事も元気なお肌には欠かせないものですsign03

 

細胞の隅々まで栄養が行き届いていなかったり、血行が悪かったりすると血色が悪くなり、老廃物の流れも悪く、吹き出物が出たり浮腫んだりします。

冷え性の方は皮膚温度が低く、カサついたり・・・

揚げ物ばかり食べていると、皮脂が増えてきたり・・・

夜更かししていると、成長ホルモンの分泌が悪く細胞再生力が低下したり・・・

挙げればキリがありませんが、日常生活の乱れはお肌に直結ですbearing

 

表面的なお手入れだけではなく、体の中からキレイになっていきたいものですねclover

いっぺんにはできなくても、何か1つでもできることから生活習慣を見直してみませんかclover

 

 

| | コメント (2)

2010年5月19日 (水)

お肌のケア

今日の旭川は暑かったですねsun

風が心地よく感じます。

 

UVケアは万全ですかsign02

もう紫外線はピークですsun

「ちょっとだから」

「少しくらい」

「このくらい大丈夫でしょ」

という油断が数年後の差になって現れますshock

家の中に居ても紫外線に狙われていますdash

 

朝、洗顔後は化粧水などの基礎化粧に必ず【日焼け止め】を加えましょう。

一連の流れにしてしまうと忘れないですし、面倒でもなくなりますhappy01

 

クレンジングや洗顔といった【汚れを落とす】こともお忘れなくsign03

UVケアをがんばっても、汚れが残っていたら何にもなりませんよwink

 

毎日ケアをすることがキレイなお肌を手に入れる秘訣ですshine

すぐに結果を求めない。

いっぺんにしようと思わない。

面倒くさがらない。

諦めない。

以上がポイントですwink

 

「毎日無意識にやってるかも・・・」

と、簡単なリンパ流しを続けている方のフェイスラインがすっきりし、

できやすかったニキビも減っていましたnotes

やはり継続が大切ですねshine

 

 

| | コメント (0)

2010年2月17日 (水)

泡・あわ・アワ

洗顔のために泡立て中のYちゃんのpaperですhappy01

Image310

すっかり上手になりましたnotes

始めはユルユルの泡にしかなりませんでしたが、今ではしっかりした泡立てができるようになりましたsign03

中途半端な泡だと手が直接顔に触れてしまうので、弾力のあるしっかりした泡を作ってくださいね。

手には指紋があるので、天然のヤスリになってしまいますshock

 

スキンケアで大切なのは肌を清潔に保つことshine

汚さないsign03

汚れは取るsign03

 

洗顔に気をつけるだけで肌は変わってきますshine

乾燥が軽減し、クスミが取れてきますshine

ただしsign03

すぐには改善されません。

何年(何十年?)も痛めつけてきたのですから、少しずつゆっくり回復させましょうwink

 

 

| | コメント (0)

2009年9月23日 (水)

コリと冷え

フェイシャルのエステをすると、もれなくデコルテ&肩もマッサージします。

「うわ~~~、凝ってますね~sweat01

と思いながらマッサージしていることも多いのですが、凝っていることに気づいていない方が多いように思いますwobbly

人のこと言えませんが、放っておいちゃいけませんよsign03

コリは血流が悪い証拠です。

自覚がなくても、凝っている可能性もありますよwobbly

血流が悪いということはリンパの流れが悪いということです。

ということは・・・冷えの原因にもなります。

冷えやコリは美しさの大敵ですbomb

リンパや血液の流れが悪いと顔色も悪く見えますし、ターンオーバーも正常にならないので、クスミやシミにつながりますbearing

冷えがひどい方はどんなにお顔に化粧水や乳液・美容液などで水分と栄養を補給しても、吸収されにくいので効果がでるまでに時間がかかります。

お顔だけではなく、体全体に気を配りましょう。

体を冷やさず、仕事の合間のストレッチsign03

・肩や首を回す。

・足首を回す。

・深呼吸をする。

明日から始めましょwink

 

 

| | コメント (0)

2009年5月 4日 (月)

紫外線対策

5月に入り、恐ろしいほどの紫外線が襲ってくる季節になりました。

そろそろ紫外線量がピークになります。

紫外線対策は完璧ですか?

 

日焼けにより肌老化は加速しますbearing

今は大丈夫でも、数年後にはシミやシワとなって現れますshock

「今日は外出しないから大丈夫」と思っていませんか?

室内にいても紫外線は入ってきます。

洗顔後、化粧水をつけるのと同じように、日焼け止めもつけるのを「当然」としましょう。

 

紫外線によりダメージを受けると、メラニン増殖・肌の弾力性低下・水分保持能力の低下などによりクスミや乾燥の症状が出てきます。

透明感のあるプリプリお肌を保つために、紫外線対策しましょsun

 

 

| | コメント (2)

2008年10月23日 (木)

洗顔後は・・・?

北海道ではそろそろ暖房器具が活躍する季節となってきました。

お肌の乾燥にも拍車がかかる時期ですshock

そこで、洗顔後の顔色を観察してみてくださいeye

赤くなっていませんか?

赤くなっていたら要注意です!

何らかの刺激が強い可能性があります。

  • お湯の温度は高すぎませんか?
  • 手でゴシゴシこすっていませんか?
  • 洗顔料は十分泡立てていますか?
  • ソフトにゆすいでいますか?
  • タオルでゴシゴシ拭いていませんか?

いかがでしょう?

思い当たることはありませんか?

必要以上に刺激を与えると皮膚表面が傷つき、水分が蒸発して乾燥の原因になります。

洗顔に少し気を付けるだけで乾燥は改善する可能性があります。

洗顔後の顔色を観察してみてくださいねeye

 

 

 

| | コメント (0)

2008年9月11日 (木)

お肌の勉強会

昨日はお肌の勉強会に参加してきました。

エステスクール時代の先生が働いている化粧品メーカーでのひと時です。

紫外線とお肌の関係についてクイズ形式で勉強してきましたが、隣で先生がニコニコと「全部わかるよね?」と軽~くプレッシャーを与えてきます(怖っbearing

洗顔や基礎化粧品のこと、日常生活で気をつけることなどよく話題になる範囲はもちろん覚えていますが、あまり使っていないことは忘れていました。

反省bearing

時々は復習しないといけませんね。

 

9月に入り紫外線がひと段落・・・と思っている方も多いかもしれませんね。

肌は季節の後追いです。

夏の疲れがこれから出てきて、ここでお手入れを怠ると11月くらいにはバリバリの乾燥に陥る可能性がありますので、お気をつけください。

以前も書きましたが、確実に日々老化しています。

ターンオーバー機能も年々低下していきます。

ターンオーバーは28日周期と言われていますが、年齢によって変わります(年々遅くなります)

20歳から肌老化が始まります。

昨日久しぶりに自分の年齢のターンオーバー周期を計算してビックリ!

確実に老化している!

怖っshock

 

 

| | コメント (4)

2008年6月30日 (月)

笑顔(笑い)のススメ

「簡単な顔の体操を教えてください」

「顔の筋肉って鍛える方法あるの?」

こんなことを聞かれることが多々あります。

年々“重力の偉大さ”を感じることが多くなってきています。

重力にちょっとでも逆らってやろうと考える逞しい方が私の周りには多いようです。

顔にもたくさんの筋肉がありそれらを鍛えることで引き締められますが、

特別なストレッチはお伝えしません。

お伝えするのはタイトルにありますが【笑顔】ですhappy01

毎日大きな口を開けて大声で笑うこと!これが一番です。

引き締めに効果のある筋肉は笑うときに使う筋肉と同じものが多いです。

マッサージやストレッチに時間を使うならお友達や家族と会話をしながらたくさん笑う時間に使ったほうが効果的です。

色彩ひろばに来た方の中には「笑いすぎて顔痛い!」と言って帰られる方もいます。

狙い通りですhappy01

笑顔は幸せを運んできます。

笑顔は元気を運んできます。

笑顔は若さを運んできます。

笑顔は健康を運んできます。

笑顔は優しさを運んできます。

笑顔は楽しさを運んできます。

良いことだらけですclover

たくさん笑いましょhappy01

| | コメント (2)

より以前の記事一覧